インターネットで演奏依頼を考えているあなたへ

こんにちは。
Violin-Style共同代表の中川香です。
ここでは実際に奏者を雇っていただくお客様のために少し解説をさせていただきますね。

演奏者の選び方・見方

私たち専門家から見れば当たり前のことでも、
やっぱりヴァイオリンなどの生演奏は一般的に馴染みが少ないと思います。

どういう基準で選ぶことがいいのか、
どういうことが出来るのか、

わからないですよね・・・。

ホームページを見ても

値段が安かったり
綺麗な人だったり
経歴が長かったり

写真や経歴ではハッキリと信用が置ける材料にはならず、
動画も成功したものもののみを掲載する。

どんな人が来るのか、当日になって演奏が終わってやっと分かる。

そのようなことも多い思います。
ふたを開けてみれば、ミスの多い演奏だったり。
プロフィール写真が本人と全然違ったり
(こういうこと、よくあるんです)


こういうことはとっても不安だと思います。
インターネットでのお問い合わせは相手と文面でしかやり取りができず

お客様からも
「本当に大丈夫でしょうか?」

というお声もViolin-Style創設当初、たくさんいただきました。


私たちはこのサービスを始めてから、
できる限りその点を払拭したいと考えて活動してまいりました。

2016年からは新企画として

リハーサルを聴講できるサービス
演奏能力、人柄がわかる!

を始めます。

お客様の反応が、演奏が始まる前から安心・期待をしていただき、
終わったら、すごく喜んでいただける。


お客様の信頼を得て、確かな演奏をお届けするよう心がけております。

このサイトでは、具体的に以下のようにビジョンを持ちます。

大手では真似のできない、コストの大幅削減。

お客様へは安価のご提供と可能な限りのサービスを。

能力の高い演奏者へは給与をしかるべき金額へ設定する。



それは「生演奏は高価」という価値観を下げ、演奏家の音楽に対する意識を高くし、
誰しもが素晴らしい音楽を聴ける文化的な社会へと発展していく・・・

その架け橋になってくれることを願っております。

スポンサーリンク